長距離走の記録を伸ばすコツやポイント

長距離走の記録を伸ばすコツやポイント記事一覧

ランナーが関節を痛めずに走るための「膝サポート走法」とは

日本で最も競技人口の多いスポーツは「ランニング」です。マラソンやジョギングを含めたランニングの競技人口は、日本全体で1000万人にものぼると言われています。日本の人口を考えると、実に10人に1人近くがマラソンを行っていることになります。ランニングが日本人の生活に定着していることは、健康面から見て大変...

≫続きを読む

 

デッドポイントとセカンドウィンドを理解しよう

ランニングは全てのスポーツのなかで、最もとっつきやすいスポーツであるといえます。どんなに運動が苦手な人でも「走る」という単純な動作だけで出来るので、お金もかかりませんし道具も必要としません。特別な技術を学ばなくても始められるというのが、ランニングの魅力でもあるといえるでしょう。しかし、一見シンプルに...

≫続きを読む

 

楽に走れる!マラソンに適した呼吸法をマスターしよう

マラソンを始めとした長距離走のランナーは、呼吸法にも気を使います。もちろん普通に呼吸している方もいますが、「長距離走に適した呼吸法」を使っている方も多いのです。長距離走に適した呼吸法は、通常の呼吸よりも、多くの酸素を取り入れることを目的としています。初心者ランナーは、長距離を走るなかで呼吸のペースが...

≫続きを読む

 

ランナーの走り方は「ピッチ走法」と「ストライド走法」に分かれる

長距離走は最低限の体力さえあれば、誰にでもできる簡単なスポーツです。しかし、より速く・より長距離を走るためには、正しい走法を覚えたほうが良いでしょう。ただ走るだけなら誰にでもできますが、長距離走の世界で記録を残す選手は、いずれも自分に合った走法を見つけているものです。マラソンを始めとした長距離走競技...

≫続きを読む

 

初心者はランニングシューズを買う必要がある?

日本には、およそ1000万人もの長距離ランナーがいるといわれています。しかし当然のことながら、1000万人もの競技人口の全てが、プロのランナーというわけではありません。大多数は「ダイエットのため」「健康のため」といった理由で、走っているアマチュアのランナーです。もちろんこの記事をお読みの方のなかにも...

≫続きを読む