砲丸投げ上達のためにおすすめのDVD

上達革命シリーズから砲丸投げDVDがリリース

砲丸投げ上達のためにおすすめのDVD

陸上競技といえば砲丸投げ、というくらいに非常に近年では競技人口も多く、またその競技自身が持つ歴史についても大変深い物のある砲丸投げです。

 

最近は2020年東京オリンピックの開催も決まったことから、ますますその熱が過熱している今日この頃です。

 

そしてそんなタイミングに合わせるかのようにして、なんと、あの毎回各競技のエキスパートをゲストに迎えて特別なトレーニング方法などを徹底解説している

  • 「上達革命シリーズ」

から、今回は

  • 砲丸投げのDVDがリリース

されました!

 

砲丸投げ上達革命の詳しい内容はこちら

 

ではそんな今回のDVDプログラムには、どのような内容が収録されているのでしょうか。

 

非常に気になるところですね、今回は早速その内容について迫ります。

 

砲丸投げに携わる全ての人におすすめ

まず間違いなくお伝えできることは、

  • 「砲丸投げのベスト記録を更新したい」

とお考えの方や、

  • 具体的に自分のウィークポイントを理解していて、その苦手な所を克服したい

と考えている方には、特に効果的な内容となっている、ということです。

 

また、

  • 我流の指導方法に限界を感じている現役の指導者の先生方

にも、非常に有用な内容となっていることも間違いのないところです。

 

数多くのトップ選手を育てた一流指導者が、今回もこちらのDVDプログラムに全面協力をしてくださっており、個人指導で限定的に教えている方法を惜しげもなく公開してくださっています。

 

今回は、どのようなエキスパートが上達革命シリーズに参戦してくださったのでしょうか?

 

 

一流の指導者のDVD

こちらのDVDプログラム(砲丸投げプログラム)については大山 圭悟先生と、小林 隆雄先生のお二方がジョインしていらっしゃいます。

 

それではまず、こちらの大山 圭悟先生から経歴をご紹介します。

 

大山先生は日本実業団対抗陸上競技選手権男子で優勝し、また日本陸上競技選手権男子で4位と言う実力の持ち主でいらっしゃいます。

 

そして選手としてのみならず、トレーナーとしても評価が高い方なのです。

 

さらに小林 圭悟先生もまた、日本記録保持者の方を始めとする、数々の選手の指導にあたって成果を出している方になります。

 

そうです、このお2人の先生が、あなたを(もしくはあなたの指導している生徒)をベスト記録へ導いてくれるキーマンとなっています。

 

技術的な指導や解説が多く盛り込まれている

そして気になるDVDプログラマな内容ですが、大まかに次のようなラインナップとなって収録されています。

 

ディスクの総収録時間については何とと堂々の165分、非常に密度の濃い夢のような指導時間が165分も続くようになっています。

 

これは、過去の上達革命シリーズの中でも、頭一つ飛び抜けるほどの収録時間となっています。

 

そんなDVDプログラムの中では、わからないことや、苦手なことを克服できるようになるような、技術的な指導や、解説が多く盛り込まれているのが特徴です。

 

DVDの内容や詳しい紹介については、本DVDプログラムの公式サイトから確認することができるようになっていますので、こちらからぜひ確認してみてください。

 

砲丸投げ上達革命の公式サイトはこちら

 

公式ページをしっかり見てください!

そしてその上で、今回の上達革命シリーズのDVDをゲットするか否か、判断をしていただければと思います。

 

ということもあり、今現在こちらのページを読みのあなたは、DVDの公式ページを確認するまで「私は上達革命シリーズの砲丸投げDVDを購入する」という意思を確定しないでください。

 

DVDの公式ページを上から下まですべて確認し、そして少しページを上に戻して(実際にページをすべてご覧いただければお分かりかと思います)購入ページを表示した段階で「よし、納得したから砲丸投げDVDをゲットしよう」と意思を確定していただければと思います。

 

2人のエキスパートの経験と研究の集大成であるからこそ、一流の指導ということができるのです。

 

今回の非常に貴重なDVDプログラムですが、こちらも他の調達革命シリーズと同様に、あまり大々的なプロモーションは行われていません。

 

もちろん、すぐに在庫が切れてしまうため、これらのDVDについて大々的な宣伝をすることができない、と言った事情についてはもうおわかりのことかと思います。

 

さあ、まずはサンプル映像などもご用意していますので、こちらから調達革命の砲丸投げDVDプログラムの公式サイトをご覧になるところから、あなたの砲丸投げ上達のサクセスストーリーを始めましょう。

 

砲丸投げ上達革命の詳しい内容はこちら

陸上競技上達におすすめのDVDはこちら

砲丸投げ上達法

砲丸投げ専用のスパイクを購入するならこちらがおすすめ

練習用砲丸を購入するならこちらがおすすめ

砲丸投げで自己ベストを更新する練習方法はこちら

砲丸投げの技術とトレーニング方法を学ぶならこちら

7年間で13人もの生徒を陸上競技の日本一に育てた技術とは?

大会や本番で自分の実力を100%発揮する方法はこちら

関連ページ

砲丸投げにセンスは必要ない!大切なのは「練習量」と「練習内容」だった
砲丸投げの優劣を決める最も大きな要素は「筋力」や「テクニック」といった「練習量」で伸ばすことのできる部分です。砲丸投げで良い記録を残せないのだとすれば、考えられる原因は大きく2つ。「練習量が足りない」か、「練習方法が間違っている」かのどちらかです。練習内容を正したい方には、「砲丸投げ上達革命」というDVDがオススメです。
砲丸投げの記録を伸ばしたいなら、『自分』というロボットを完璧に乗りこなせ!
砲丸投げの記録を伸ばすために一番重要なことは、腕力でも大きな身体でもありません。一番重要なこととは、自分の身体を上手く使い、効率的に砲丸を押し出す能力です。自分の身体を上手く使うためには、自分の身体をよく知り、『自分の記録』を伸ばすために必要なことを見極める必要があります。今回はトレーニングやフォーム作りというよりは、競技をするにあたって重要な考え方を紹介します。
砲丸投げの記録をのばすポイントは下半身の使い方が重要
砲丸投げでは、下半身の使い方を学ばなければ、すぐに壁にぶち当たってしまい記録が伸び悩みます。ステップもわずか1歩の踏み込みですがステップを使いこなすことが記録アップには欠かせないのです。左足の小指で地面を踏みしめるイメージでしっかりと体を支え、きちんと体制を作ってから上半身で砲丸を投てきすると記録につながります。上達するには、コツを知ることが大切です。
砲丸投げで記録を伸ばすためのオススメ練習方法
砲丸を持ち、そして投げる、という極めてシンプルな競技ながらも、その記録を伸ばしていくことは非常に難しく、また記録を伸ばすためには効率的なトレーニングをする必要があります。砲丸投げで記録を伸ばすにはどのような練習方法がおすすめなのでしょうか。今回は「砲丸投げで記録を伸ばすためのオススメの練習方法」というテーマで紹介していきます。
砲丸投げの正しいフォーム作り
砲丸投げはフォームが整うだけでも記録はグンと伸びます。腕で投げるのではなく、体全体を使って伸びながら押し出す感覚が重要です。屈んで、伸び上がるスピードが鍵で、そのスピードが記録に直結します。重要な筋肉は脚の筋肉で脚の中でも重要な大腿四頭筋になります。
砲丸投げの記録を決定づける要素とは?トレーニング方法とテクニック
砲丸投げでは誰もが良い記録を出すチャンスがあります! それは、砲丸投げにより記録の良し悪しを決定づける要素が ・身体全体の筋力 ・フォームのテクニック にあるからです。この2つの要素とは、日々の練習やトレーニングで十分に賄えるものであります。 勿論、生まれ持ったセンスや才能が豊かな事に越した事はありません。 しかし、そのセンスや才能を練習量や筋肉トレーニングで十分に上回る事が可能です。 その為には、正しいトレーニング方法と知識を持つ必要があるのです。
砲丸の投げ方が野球投げになってしまう原因は?
砲丸投げを始めたばかりの初心者に多い事例ですが、砲丸を投げる際の動きが「野球投げ」に近くなってしまうケースがあります。砲丸投げと野球投げは「足の動き」が全く違うことはわかると思います。しかし実際に砲丸を投げてみると、足の動きよりもむしろ「手の動き」が特徴的であることに気づくでしょう。野球投げのフォームが抜けきらない限り砲丸投げで良い記録を出すことはできませんので、「野球投げになってるよ」と注意されたことがある選手はしっかりフォームを正しておきましょう。
砲丸投げシューズ特集!おすすめのスローイングシューズ4選
砲丸投げにおすすめのスローイングシューズを紹介いたします。ナイキ、アシックス、ミズノの3つのブランドから4つのシューズの特徴やメリット・デメリットを紹介いたします。